HOME > 一貫生産工場

一貫生産設備が整った本社工場

受注・企画からアッセンブリ・納品までを一貫した生産が、
無駄なコストを省き品質の高さと短納期を実現します。

(1)企画・デザイン・設計・試作

商品の顔ともいうべきパッケージの最終形をゼロから考え、
お客様と共にパッケージを作り込みます。
お客様の求める形、デザイン、機能性を当社独自のパフォーマンスによりご提供させて頂きます。

CADシステム                       

お客様の求める形、デザイン、機能性といった要望を形にする最初の1歩です。


サンプルカッター                         

お客様の要望にあった形状かどうかを実際に作成して確認していきます。


企画・デザイン打合せ                    

サンプルカッターで作成したパッケージを元にお客様の理想の形を作り上げていきます



(2)製版・オフセット印刷

熟練のオペレーターの管理する色出し、全てのパッケージの出発点は3台の印刷機から始まります。
徹底した色管理・品質管理により、お客様のご期待に沿うパッケージ作りを行います。

CTP製版設備一式                 

お客様の考案したデザインを元に色毎に自動で刷版していきます。


菊全判UVオフセット印刷機                       

お客様の求める色合いを徹底した管理の下で作業しています。



(3)シルクスクリーン印刷・ホットスタンプ・エンボス

艶出し加工・ホットスタンプ・エンボスなど、より魅力的で差別化を図るパッケージづくりには欠かせない加工です。
職人ともいうべき熟練オペレーターが、パッケージに最後の化粧を施します。

UVシルクスクリーン印刷機                         

シルクインキの種類や量を調節することで光沢感や立体感のあるパッケージを作ることができます。


箔押し機         

ホットスタンプには様々な種類があり、付加価値の高い高級感あるパッケージを作ることができます。


エンボス浮き上げ・型押し加工                           

エンボス加工によって立体感のあるパッケージとなり他の製品との差別化が図れます。



(4)打ち抜き・製函・検査・アッセンブリー

いかに優れた製品でも、常に安定した品質管理を行わなければ、商品価値が失われてしまいます。
そのため、当社では、各種印刷・加工工程においてデータ管理から製品チェックまで
厳しい品質管理を行っています。
私たちは、常に高いクオリティーを目指す企業でありたいと考えています。

菊全判打ち抜き加工機                        

加工前後の確認など入念な品質管理を行っています。


サックマシン                           

熟練のオペレーターによって日々、特殊形状の貼りにチャレンジしています。


検査室                          

汚れやキズなどに細心の注意をはらいながら検査しています。


アッセンブリー工程                           

一つ一つ丁寧に作業し、より良い製品をお客様に提供します。



お問い合わせ 

≪1つ前に戻る

» インデックスページに戻る

環境保護への取り組み


  当社では自然環境の保全と
  資源保護への取組みとして、
  FSC®CoC認証を取得して
  おります。

東京製紙グループ