Close

2014年11月13日

届くたびに「可愛い」とツイッターで盛り上がる「GLOSSYBOX」のパッケージデザイン

届くたびに「可愛い」とツイッターで盛り上がるGLOSSYBOXのパッケージデザイン
Pocket

今回は、ツイッターなどでパッケージデザインが可愛いと人気の「GLOSSYBOX」をご紹介します。会員向けに選ばれたさまざまなサンプルサイズのコスメを、定期便で毎月届けてくれる「GLOSSYBOX」。中身も去ることながら、ユーザーからは「箱が可愛い」と話題です。その人気の秘密を、ユーザーの声などから著者の視点で分析してみました。

ご紹介するパッケージ「GLOSSYBOX」

今回、ご紹介するのはGLOSSYBOXのパッケージです。

http://www.glossybox.jp/index.php?route=order/reserve

定期便が届く時期になると、SNSでユーザーから「GLOSSYBOX届いた」という声がたくさんアップされています。ツイッターを覗いてみると、次のようにパッケージに関する感想も数多く見られました(記事執筆時点)。

@cyan0gz「箱までかわいい!」
@ayako0726「箱が可愛い?」
@tachun_s0419「今月のboxの色がちがう?!わくわく」
@makkig_Oct「箱もラッピングも可愛くていい感じ」

パッケージそのものはとてもシンプル。ピンクの箱に、ロゴ付きで「GLOSSYBOX」と印字されています。しかしピンクといえば、まさに可愛らしさを感じる代表的な色ですよね。しかもユーザーのコメントからは、月によってパッケージの色が違う場合もあるのだとか。残念ながら、Web上では実際にどのようなカラーラインナップが用意されているのかは分かりませんでした。しかしデザインはそのままに、女性に好まれる色がセレクトされているのだと想像できます。

パッケージデザインのすばらしさを分析

GLOSSYBOXの公式サイトを見てみると、ユーザー向けに次のようなメッセージがありました。

GLOSSYBOXは、世界中のGLOSSYBOX ビューティーアドバイザーが、あなたの為にセレクトしたサンプルサイズのビューティープロダクトを毎月お届けする会員制のサービスです。あなたの求めていた、素敵なビューティープロダクトとの出会いにつながりますように。

【公式サイト(http://www.glossybox.jp/?route=cms/page/about)より引用】

コスメは、人それぞれに好みが異なります。だからこそ、GLOSSYBOXは「素敵なビューティープロダクトとの出会い」を生み出すため、定期便としてさまざまなサンプルコスメを届けているのでしょう。そしてユーザーもまた、自分に合ったコスメとの出会いを待ち望んでいるに違いありません。

では、プロダクトボックスが手元に届いたとき、受け取った人はどのような気持ちでその箱を開けるのでしょうか?公式サイトには、次のようなメッセージもありました。

ボックスの内容は、開けてみるまでのお楽しみ。ドキドキ感を楽しみながらフタを開ければ、新しいビューティープロダクトの出会いが待っています。

【公式サイト(http://www.glossybox.jp/?route=cms/page/about)より引用】

驚きと喜びの詰まったGLOSSYBOX。鮮やかなピンクの箱は、その可愛らしさがドキドキ感を掻き立ててくれます。箱を受け取ったユーザーは、「どんなコスメと出会えるだろう」と胸を躍らせるのでしょう。このメッセージから、GLOSSYBOXはその箱に開ける瞬間の楽しみを詰め込んでいるのだと分かります。パッケージデザインから中身を想像してみる。そんな楽しみ方も、素敵かもしれませんね。

今回のテーマであるGLOSSYBOXのご紹介

URL: http://www.glossybox.jp/
GLOSSYBOXは、ビューティーアドバイザーが選定したビューティープロダクトを毎月お届けする会員制のサービス。あたらしいビューティープロダクトとの出会いが欲しい方は、ぜひGLOSSYBOXに申し込んでみてはいかが?こんなすてきなパッケージですから、きっと中身もすごくこだわりのある内容になっていると著者は勝手に想像しています。

パッケージアイディア・戦略に関する資料やコンパッソの概要資料・見本帳